Top > ニスモ 380RS スーパー レジェーラ
分類性能
メーカーアミューズ総排気量3,798ccPP502
国籍日本最高出力386PS/7,100rpm全長---mm
カテゴリチューンドカー/ショーカー最大トルク41.8kgfm/4,860rpm全幅---mm
モデル高品質駆動形式FR全高---mm
ギャラリー対応吸気形式NA車両重量1,370kg/53:47
内装再現PWR3.54kg/PSTM6速
入手方法カスタム/チューン制限
ディーラーCr.10,000,000カスタムペイント:可、ホイール交換:可、エアロ装着:不可
プレゼント---チューンコンピュータ・触媒・ボンネット以外可
+  ←カラーバリエーションを表示

レジェーラ.jpg

  • パワーハウス・アミューズが制作したニスモ 380RS(未収録)のチューンドカー。
    2008年の「東京オートサロン」にて、GTシリーズプロデューサー・山内一典が選考し、見事『グランツーリスモ・アワード』を受賞している。
  • ニスモ 380RSとは、Z33型フェアレディZをベースに300台限定で生産された限定モデル。
    ボディ剛性やブレーキの強化、サスペンションのチューニング、専用の前後バンパーやリアウィングを装着。
    エンジンはレース用に排気量を3.8Lまで拡大したVQ35HRを公道向けにデチューンしたもので、350PS・40.5kgfmを発揮する。
  • これをアミューズがチューニングしたのが本モデル。VQ35HRに更に手を加え、最高出力386PS・最大トルク41.8kgfmまで引き上げられた。
    伊語で「超軽量」を意味する「スーパーレジェーラ」の名のとおり大幅に軽量化されており、車重はベース車より140kg軽量化した1,370kg。
    ルーフパネルをはじめとしたボディパーツをカーボン化。排気系にも軽量化を施し、金属パーツはチタン化することでこの車重を実現した。
  • ちなみに、S2000 GT1と同様に本車もエアロパーツキットが販売されており、前後7点で598,000円となっている。



リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-10-02 (木) 10:38:08 (1845d)