Top > シルビア 240RS (S110) '83
分類性能
メーカー日産総排気量2,340ccPP435
国籍日本最高出力240PS/7,200rpm全長4,300mm
カテゴリノーマルカー/ホモロゲーションモデル最大トルク24.0kgfm/6,000rpm全幅1,800mm
モデル簡易駆動形式FR全高1,310mm
ギャラリー非対応吸気形式NA車両重量970kg/58:42
内装簡易PWR4.05kg/PSTM5速
入手方法カスタム/チューン制限
ディーラーCr.7,220,000カスタムペイント:可、ホイール交換:可、エアロ装着:可
プレゼント---チューンエンジンステージ1・6速TM・ツインプレートクラッチのみ不可
+  ←カラーバリエーションを表示

シルビア240RS.jpg

  • WRC-グループBに参戦するため、3代目のS110型シルビアをベースに開発された車両。
    こちらはそのホモロゲーションモデルであり、詳細はラリーカーの項も合わせて参照されたし。
  • 240RSは海外ラリー競技用という性格上、国内販売に焦点を当てず、当初から海外での販売を見込んでいた。
    通常のホモロゲーションモデルは、一般ユースに適する仕様・内外装にモディファイされているのだが、240RSのホモロゲーションモデルは
    即ラリーに投入可能な競技仕様のままで生産されていた。これは他ではあまり見られないケースである。
    そのため、シンプル且つ堅牢という信頼性の高さも相まって、長期間プライベーターに重宝されたという。
  • なお、本車はスタンダードモデルの中でも、極めてクオリティが高い車両の内の1台である。



リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-06-16 (火) 19:40:57 (1587d)