Top > コルベット ZR-1 (C4) '90
分類性能
メーカーシボレー総排気量5,735ccPP475
国籍アメリカ最高出力380PS/5,800rpm全長4,534mm
カテゴリノーマルカー/スポーツカー最大トルク51.3kgfm/4,800rpm全幅1,859mm
モデル簡易駆動形式FR全高1,186mm
ギャラリー非対応吸気形式NA車両重量1,600kg/54:46
内装簡易PWR4.19kg/PSTM6速
入手方法カスタム/チューン制限
ディーラーCr.8,200,000カスタムペイント:可、ホイール交換:可、エアロ装着:可
プレゼント---チューン---
+  ←カラーバリエーションを表示

C4ZR1.jpg

  • 1984年にC4型へモデルチェンジした4代目コルベット。
    収録モデルの「ZR-1」は、1989年に63台のみ限定販売され、そのパフォーマンスの高さから「キング・オブ・ヒル」と呼ばれたモデルである。
  • 搭載エンジンはコルベット唯一のDOHCヘッドである、5.7リッターLT5型V8ユニット。
    当時GM傘下にあったロータスと共同開発したエンジンで、標準モデルより100馬力以上も高い380馬力を発生するという凄まじいものだった。
    また、この大パワーに対応するためにブレーキを大型化しタイヤもサイズアップする等、足回りが強化された。
  • ZR-1はクーペモデルのパッケージオプションとして設定され、27000ドルという価格だった。
    しかも、翌年には標準型コルベットがもう一台買えるほどまでに値上げされている。
  • なお、本車はスタンダードモデルの中でも、特にクオリティが高い車両の内の1台である。



リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-11-03 (月) 02:51:04 (2511d)