Top > 日産 R390 GT1 ロードカー '98
  • 総排気量:3495cc
  • 最高出力:350ps(374ps)/5200rpm(5500rpm)
  • 最大トルク:50.00kgfm(52kgfm)/4000rpm(4000rpm)
  • 駆動形式:MR
  • 全長:4720mm
  • 全幅:2000mm
  • 全高:1140mm
  • 車両重量:1180kg
  • 重量バランス:46対54
  • 価格:Cr.99,982,500(走行距離35km)
  • Lv:12
  • PP:532(540)
  • 備考:()内の数値はリフレッシュ・OHした際のもの
  • 備考:デフォルトでダウンフォースの調整が可能
  • 備考:トランスミッションは6速

R390GT1-RoadCar98-1.jpg
R390GT1-RoadCar98-2.jpg
  • 日産 R390当初、LMP1クラスでの参戦が計画されていたが、GT1規定へと変更がなされたため市販モデルを用意する必要があった。そのため1997年にロードモデルを発表する。
    ジャガーXJR-15をベースに開発され、1台のみを製造したが市販はされなかった。翌年は、前年に製造した車両を改修し98年モデル(本車)として発表した。
  • R390GT1ロードカーが実際に販売されなかったのは、当時日産の財政事情が悪かったためだという説もある。
    (しかし、当時のGT1の事情を考慮すると、最初から市販する必要はなく1台を市販用とするだけで十分だった。)
  • 本車についてはレースカー版の項も参照に。
  • 現在ロードカーは日産座間記念車庫にレースカーと共に保管されている。
  • ちなみにGT2では97年仕様も収録されていた。




リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-05-19 (金) 03:17:21 (638d)