Top > ハイスピードリンク

概要 Edit

  • 第1作目からお馴染みの全長4000mの高速サーキット。
  • GTシリーズを代表するコースの一つであり、各所のコースアイコンに採用されている。
  • アーケードモードとプラクティスなら、雨天時走行可能。

コース攻略 Edit

ハイスピードリンク Edit

コース図
HSR.jpg1.メインストレート
2.第1コーナー
3.第2コーナー
4.S字コーナー
5.第5コーナー
6.最終コーナー
コース長ストレート長高低差コーナー数ピット天候変化時間変化コース種別
4000.0m900.0m8.5m6ありありなし(16:10)オリジナルコース
  • 全般
    全開区間が非常に長く、高速コーナー中心のレイアウトになっているため、
    速度が落ちる中盤S字コーナーや、ロングストレートが待っている最終コーナーの脱出で、如何に速度を上げていくかがキモとなる。
    すべてのコーナーにおいてアウト側のほうがバンクが大きくついているため必ずしもインにつく必要はない。
  • 第1コーナー(2)
    ほぼ全開で抜けられる高速コーナー。だが途中でRがきつくなっているためアウトインアウトをとる必要がある。
    路面の黒いラバー痕の通りに走ればいいので簡単。
    速度が出ない車の場合はそれよりもイン側を通って走行距離を詰めたほうが速い。
    また外側に行くほどバンク角が大きくなるため少々膨らんでもロスは少ない。レースではインにつくことに固執しないほうがいいだろう。
  • 第2コーナー(3)
    ここはアウト側を通ったほうが速い。縁石のキワまで使えれば完璧。
    しかし縁石の外に落ちてしまうとしばらくハマってしまうのでリスキーではある。
    脱出で少しカーブがきつくなるのでアウト側を少し空けて出よう。
    進入でもブレーキングのため若干ラインが直線的になるので、全体的にはアウトインアウトとは真逆のコーナー中間で最もアウトに膨らむライン取りになる。
    オンラインの挙動では一部の後輪駆動車は難しくなる。パーシャルでとにかく姿勢を安定させることを優先したい。
  • S字コーナー(4)
    比較的フラットなため基本的にはアウトインアウトだがここでもバンクが影響するため必ずしも普通のライン取りがベストというわけではない。
    最初の右コーナーでかなり奥にクリップをとり、次の左でダブルクリップ気味のラインをとって
    出口で白線の外まで使って脱出速度をできるだけ上げる、という点以外はほぼ自由。
    普通にイン側を通っても、あるいはアウト側のバンクを使ってもタイム的には大差が無い。
  • 最終コーナー(6)
    ここも2コーナーと同様にアウト側ギリギリを通ったほうが速い。
    脱出でできるだけ速度が上げられるようなラインをとるとタイム向上が期待できる。
    速い車や滑りやすい車はかなりシビアなステアリング操作が要求される。

開催される主なレース Edit

現実で開催される主なレース Edit

  • なし

GT5内で開催される主なレース Edit

小ネタ Edit

  • GT1・GT2では全長3100m。GT3では収録されなかったがGT4で再登場した際、コースレイアウトそのままに全長が4000mに拡張された。
    S字コーナー前の斜張橋が登場したのもこのコースが再度収録されることとなったGT4からである。
  • このコースには公衆トイレが3つある。時間があったら探してみるといい。
  • ピット裏では何かイベントをやっているようでS字前の橋からフォトモードでズームしてみると小さいながらステージらしきものも見える。
  • ある丘に牛や馬や豚がいる。暇だったら探してみよう。(フォトモードでズームしないと見えない)



リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-05-16 (火) 17:28:10 (852d)