Top > 小ネタ・裏技

小ネタ Edit

育成関連 Edit

  • 前作に引き続き、固有キャラ転生するたびに全ての装備適性が5%ずつ上昇する(最大5回、+25%まで)。
    ある程度マナ稼ぎが出来るようになったら、早めに(素質等は考慮せず)5回転生しておくと能力の底上げが出来る。
  • シリーズ恒例、Lv99の敵キャラは経験値が多い。Lv322と同等以上の経験値がもらえる。
  • 装備しているアイテムのレアリティが同じだと能力にボーナスがつく。これをセイムボーナスという。
    増加量は2つ同じで+10%、3つで+20%、4つで+30%。
    ちなみに魔チェンジ武器のレアリティは0固定。
  • 防御時にダメージを受けると経験値が貰える。
    邪シンボル「防衛城砦」を利用し、味方が攻撃する際に反撃からかばうとダメージを減らしつつ経験値も稼げる。

戦闘関連 Edit

  • シリーズ恒例移動キャンセルは、活用の幅が広がった。
    また、トロフィー獲得条件の一つでもあるのでやらないと損。
    ベースパネルを経由して反対方向へ長距離移動、魔チェンジしての再出撃、味方の隣で連携攻撃発動、移動して投げレシーブに加え
    邪シンボル「ココロの大砲」で援護攻撃、邪シンボル「防衛城塞」で敵の反撃からかばう等が可能に。
    ただし怒ッキングした魔物の場合、移動時にキャラを吹き飛ばすとキャンセルできなくなるので注意。
    また前作同様にイベントパネル発動のため出撃したキャラは移動キャンセル不能となるので注意。
  • キャラにカーソルを合わせて□を押しながらL2で持ち上げ/魔チェンジ/怒ッキング、R2で特殊技へのショートカット。
  • R2を押しながら攻撃を開始すると攻撃アクション等を省略できるが、
    設定で戦闘時の演出を「省略」にしている場合は、そのアクションのみを見る事が出来る。
  • 行動終了したキャラでも、別キャラが投げることによって強制的にベースパネル内に戻すことが出来る。
    ベースパネル内では魔チェンジの残りターン数が減らないので、効果的に利用できる。
  • ベースパネルの隣にキャラを置いて、ベースパネル上のキャラを持ち上げて投げることが出来る。投げられたキャラはその場所から移動と攻撃が出来る。アイテム界で特に有効。
  • 敵を持ち上げて別の敵がいるマスに投げると強制的に融合させることが出来る。
    高レベルの敵を作ってレベル上げをする、議会で反対議員を消すなどの活用法がある。
    同レベルの場合、投げ側が基礎ユニットとなる。(例:受側『Lv20の賛成議員』+投げ側『Lv20の反対議員』=Lv40の反対議員)
    ステータス表示に〈強〉マークが付いている場合、Lv差関係なく優先される。
  • 隣接する人数に応じて効果がでるタイプの魔ビリティーは、タワー状態であっても1人とカウントされる。
  • 移動をせずに攻撃を繰り返すと連続攻撃補正が付く(3と同様)。
      2回目〜11回目 1回ごとに+10%(累計100%)
     12回目〜21回目 1回ごとに+ 5%(累計150%)
     22回目〜51回目 1回ごとに+ 3%(累計240%)
     52回目〜81回目 1回ごとに+ 2%(累計300%)
     82回目〜    1回ごとに+ 1%(累計475%でストップ)
    最大256回で475%
  • HP0で戦闘不能のキャラクターにギプス系を装備してHPを変動させるとHP1で復活するワザは健在。
    不思議な小部屋で有効な本方法だが、次の戦闘MAPに出るまで回復できないので注意。
  • 投げる方向を切り替える際を狙って投げると斜めに投げられる伝統ワザ、斜め投げは健在。
    だが、壁貫通投げや進入禁止越えは出来なくなっている。
    過去作では、投げる瞬間に引く事で高い壁や進入禁止パネルを貫通して奥に飛べたが、今作では出来なくなっている。
  • ハンド系アイテムで盗む時には盗まれる相手より盗む自キャラレベルが高ければ確率が上がる。
    さらに敵の正面より横、横より後ろから盗む方が確率が高い。通常キャラなら最高50%、盗賊なら最高99%。
  • ジオパネルで連鎖させるコツは、いろいろなジオブロックを同じ色の上に置く。
    壊したところから連鎖が始まるので、消滅のブロックが一番遠くなるように設置して連鎖を始める。
  • 魔ビリティ「ヘビースタンス」を装備したキャラを持ち上げることはできないが
    自分が動いて他キャラの上に乗る→投げられることは可能
  • そのターンで戦闘が終了する際の戦闘開始とターン終了の違い
    戦闘開始は自ターン内で戦闘が終了、ターン終了はターン経過して戦闘終了。
    ターン終了した場合、ターン経過で効果の現れるジオ効果(回復・ダメージ等)を得られる。毒ダメージも受けてしまうので状況にあわせて使い分けよう。
  • 前作に引き続き、「ねこばば屋」の効果でアイテム増殖が可能。
    キャラ界で出現する心の保守派、または議会で反対した戦挙管理委員会のメンバーからねこばば可能。

    「ねこばば屋」は「肉球スティック」についている固有イノセント通常攻撃、特技問わず(肉球スティックの分類は斧ではあるが,特殊技に関しては斧技に限らず魔法等でも可)倒した敵の装備を1つ盗むことがある。
    心の保守派は味方キャラの装備も含めコピーされた状態の敵が出現し、
    議会で反対したキャラはそのまま敵になるため、
    増殖させたい装備/イノセントを持たせたキャラでキャラ界を主催/戦挙管理委員会のメンバーにして議会を開催、
    敵として出現した相手をねこばば屋のついた武器で倒せばランダムで入手。
    装備さえしていればキャラ固有技などで倒してもOK。
    レアなイノセント(EXP屋300など)であろうと倍倍で増えていく。
    ただし今回は保守派が最初から居ない上、反対に回る確率自体低いので前作と比べて盗みにくい(盗める確率は10%弱)。
    ある程度増やす元が多くないと普通に集めた方が早くなる事も。

ねこばば屋の入手方法は
アイテム界の不思議の小部屋、プリニー宝箱
アイテム界の不思議の小部屋、スフィア収集家 スフィア120個程度?
不思議イノセントの変化
Lv1000以上(要検証)の寝子猫族を教育的指導
LV1000以上?の猫娘族を捕獲して宝の在り処を聞きだし回収 など

  • ココロの大砲でボーナスゲージ稼ぎ
    邪シンボルのページにある通り「1ターンの最大援護回数は援護キャラの反撃回数だが、
    移動キャンセルで回数復活ただし反撃返しをすると行動終了となる。」
    という効果だが、援護キャラが未攻撃(移動可)の場合コンボ中のみ援護回数が無制限になる。
    例えば、援護キャラ2人に他の8人がコンボした場合、
    援護キャラはコンボ後、2×8=16回通常攻撃で援護する。
    ボーナスゲージはこれだけで9までいく。
  • 前作同様、魔法剣士R3で習得できる魔ビリティー「エコー」の発動の判断が可能。
    攻撃登録した時に画面左上に表示される顔グラフィックのアイコンが、エコーが発動するときは二つ表示される。
    攻撃登録>キャンセルを登録アイコンが二つ表示されるまで繰り返せば確実に発動させることができる。
  • 魔物型キャラが装備している魔物用武器にレアリティ屋を入れた状態で魔チェンジを行うと、
    その魔チェンジ武器のレアリティは魔物用武器に入っているレアリティ屋の数値と同じになる。
    (例えばレアリティ屋2なら魔チェンジ武器のレアリティも2)
  • 実は移動力装備は一人分でもある程度は攻略可能。
    高移動力装備をつけたキャラを移動させたあと、攻撃などのアクションを行うまえに装備を外し、別のキャラに装備させることで、パーティ内で最高の移動力で全員が行動することが可能。
    ただし時間がかかり面倒なので、裏面や逆海賊などどうしても移動力が必要になった時での使用を推奨。常にやってると通常の何倍も時間がかかる。

拠点関連 Edit

  • 「並び替え」の際、通常はキャラ同士の位置を入れ替えるが、
    〇ボタンを押したまま移動させるとそのキャラクターを別の位置へ挿入するような形の並び替えが出来る。
  • 拠点で画面見づらいと感じたら□押しながらL1またはR1を押すと世界が広がります。
  • 病院の景品で、シンボル系アイテムから比較的楽に地上げ屋のイノセントが手に入る。
    他の入手方法はイノセントのページを参照。
  • 病院の景品からはキャンセルを繰り返すことでRのアイテムが入手できる。
    Lは出ない。だが前述の通りシンボルは地上げ屋を狙うのが吉。
  • マップエディットのユーザーバトルでは、経験値等は入手できない。テストプレイでは(通常の1/4だが)入手可能。
    プレイした過去10回ぶんのマップが記憶される(頭にCマークがつく)。
    Cマークがついたマップは再度プレイしてもCPが入手できず、評価も出来ない。
    戦闘時は倒したキャラと倒されたキャラの戦闘力差(LV差ではない)によって撃破CPが貰える。
    戦闘力は装備分を含んだHP、SP以外の能力値を加算したもの。
    同程度の戦闘力なら1体80CP獲得可能。1回の戦闘では最大999CPまで。
    1LVユニットに防御系能力を上げない装備をさせることで、容易に倒すことが出来る高戦闘力ユニットを作ることが出来る。
    クリア時のボーナスは全てCP+10となる。テストプレイではアイテムに置き換わる。
    他者からマップを評価されると★1につき100CPが貰える。

その他 Edit

  • 起動時のOP後ロード中に右スティックを動かせばプリニーが移動する。
    右スティックを弾くと弾いた方向へ勝手に移動し、画面端に当たると撥ねかえる
    右スティック押しこむと食らいモーションになり、30回押すと爆発する
    ×を連打すると回転が速くなる。移動速度も速くなる。
  • 害務大臣としてヴァルバトーゼが出てきた場合、イワシやイワシエキスは必ず「すごく欲しそう」になる。
  • 2周目以降は敵のフーカがプリニーカイザーXXを習得している。
    消費SPの問題で敵ランク0では1回しか打ってこないが
  • 音声再生省略
    R2ボタンと×ボタンを同時に押してデモの音声再生を省略できる。(公式)
  • コラボレーション(公式
    オメガファイア(アニメイト/アニメ店長)・オメガスター(ビックリマン/スーパーゼウス)・オメガウインド(狼と香辛料/ホロ)
    オメガヒール(とある魔術の禁書目録/インデックス)・オメガクール(ロッテのおもちゃ!/ロッテ)

固有キャラ技使用時に詠唱する台詞集

  • 閣下:暴帝・フルークフーデ
    煉獄にとらわれし魔獣よ わが命に従い
    その悪辣たる異形を現せ これが完全なる支配だ!
  • フーカ:プリニーカイザーXX
    出でよ、鉄の怪鳥 プリニガー、イン!
  • デスコ:ヨグ:ソートス
    愚民どもよ跪き、称え崇めよ 我はDESCO
  • エミーゼル:デルタオブデス
    夜闇に漂う魂の死者よ 遷ろう夜の理を示せ!
  • アルティナ:幻神・アルテミス
    我らのジゴの総合なる光を持て
    うつなる魔性をセイジュウなるシンソウへと導け!
  • 大天使フロン:グレートフロンガーX
    百鬼夜行をぶっ飛ばす
    正義の守護者、ジャスティスフロン!
  • ラズベリル:不良心得3漢凶保護
    アタイに個人授業をしてもらいたいのはどこのどいつだい・・・?
    不良心得その3、漢凶保護!
  • エトナ:カオスインパクト
    全てを食らう無限の闇・・・カオスインパクト!
  • ゼタ:真・オメガドライブ
    シミュレーションRPGの何たるかを教えてくれるわ!


リロード   新規 下位ページ作成 編集 凍結 差分 添付 コピー 名前変更   ホーム 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Tue, 16 May 2017 14:08:43 JST (8d)